前へ
次へ

耐久性や安定感のメリットがあるインプラント

インプラントという歯には、耐久性に関するメリットがあります。
なるべく歯を長く使い続けたい時は、そのネジ状の歯を検討してみると良いでしょう。
逆に他の歯の場合は、長らく使用するのは難しいケースもありますから、注意が必要です。
歯科医院で装着してもらった歯は、ずっと使い続けられるとは限りません。
10年ほど経過しますと、色々な問題点が出てくる事があります。
歯にも耐用年数がありますから、注意が必要です。
そして耐用年数を迎えてしまった時は、もう一度歯科医院で治療を受けなければなりません。
歯の交換も必要ですし、少々面倒です。
費用がかかってしまうデメリットもあります。
それに対して上述のネジ状の歯の場合は、比較的長持ちする傾向があります。
他の歯と比べると、比較的長く使い続ける事ができますから、わざわざもう一度歯科医院で治療を受ける必要もありません。
手間がかからなくなるだけに、そのネジ状の歯を検討している方も少なくありません。

個室診療歯医者
1人1人丁寧な治療を行うために個室ルームを設けています

歯周病専門サイト
岐阜の桜桃歯科が監修している確かな歯周病サイトです

丁寧治療で安心のナチュラルスマイルデンタルクリニック
池袋で矯正治療なら当院にお越しください

https://kanatansekkotsuin.com
少ない施術日数で1日も早く症状を改善できるよう神奈川反町接骨院では原因の部分を徹底追究し、治療いたします。

マイクロスコープによる矯正治療
細部まで行き届いた治療をご提供いたします

またそのネジ状の歯には、安定性に関するメリットがあります。
硬い物でも、特に問題なく噛む事ができるからです。
他の歯の場合は、硬い物を噛むのは少々困難な事があります。
例えば入れ歯です。
入れ歯の場合は、あまり高い物を噛むのは困難です。
それだけに食事の際に不自由してしまう事があります。
入れ歯で無理に硬い物を噛んでしまいますと、割れてしまう可能性もありますから、十分注意を要します。
しかしインプラントの歯は、かなりの安定感があります。
土台に対してネジで強力に固定する訳ですから、簡単には取れない構造になっている訳です。
硬い物でも快適に噛む事ができるのは、そのネジ状の歯の大きなメリットの1つです。
しかもそのネジ状の歯は、見た目も問題ありません。
他の歯よりも見た目が自然という声も多いです。
その歯にすると、自分の笑顔に自信を持てるようになったという声も多いです。
ですから歯の見た目を重視したい時も、インプラントはおすすめです。

Page Top